カシオ計算機の耐衝撃ウオッチG-SHOCKとBABY-Gから、今年も海を守る環境団体とコラボレーションした新モデルが、2019年6月7日(金)に発売。イルカ、クジラと自然の素晴らしさ、大切さを伝える環境団体「アイサーチ・ジャパン」とのコラボレーションモデルが登場します。

今回登場したイルカ・クジラモデルは、同団体へのサポート開始25周年を記念した遊び心あるデザインを採用。海をイメージしたスケルトンカラーのバンドには「アイサーチ・ジャパン」のロゴと24頭のイルカ(BABY-G)及びクジラ(G-SHOCK)のイラストをプリントしています。

GF-8251K ¥48,000+tax

ベースモデルには、過酷な水中でのミッションを支えるダイバーズウオッチ“FROGMAN(フロッグマン)”の「GF-8250」を採用。ISO規格200m潜水用防水性能を備え、手首の動きを妨げないよう、左右非対称にデザインしています。

GW-6903K ¥23,500+tax

国内外で絶大な人気を誇るラウンドフェイスに3つのグラフィック表示が特徴の「GW-6900」を採用しています。

BGD-5001K ¥21,000+tax

スポーティな印象の「BGD-5000」を採用したモデルには、クラシカルなスクエア型のフォルムに電波受信機能とソーラー充電機能を搭載!

BGA-250AQ-4A ¥14,000+tax

また、女優の田中律子さんが理事長を務める珊瑚の保全活動をする団体、「アクアプラネット」とコラボレーションしたモデルも同時に登場しているのも忘れずにチェックしておきたいところ。

なお、コラボレーションモデル発売を記念して、代官山 蔦屋書店にて海の素晴らしさをテーマにしたフェアを開催。先日登場したプロサーファー・五十嵐カノア選手とのコラボレーションモデルを始め、今シーズン活躍間違いなしのG-SHOCK・BABY-Gの新商品を展示販売します。

その他にも、アイサーチ・ジャパンコラボレーションモデルに施されたイラストを描いたアーティスト・あらたひとむの作品や、海辺で読みたくなるような小説、はたまた海そのものについて学べる書籍なども展開。代官山にいながら海を感じることのできるイベントです。


【フェア】海と過ごすひとときを presented by G-SHOCK&BABY-G
期間:2019年6月7日(金)〜6月30日(日)
会場:代官山 蔦屋書店1号館1階
住所:渋谷区猿楽町17-5

【問】カシオ計算機/03-5334-4869/https://g-shock.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。