1968年創業の老舗靴下ブランド〈Tabio(タビオ)〉が展開するコラボレーションレーベル『TabioARTS』。その第二弾として、話題の人気アーティスト3名、大竹伸朗、加賀美健、Nulbarich(ナルバリッチ)とコラボレーションした靴下が登場します。

さまざまなジャンルのアーティストをゲストに迎え、靴下というキャンバスに自由にデザインしてもらい、靴下を身に纏うことでアートを身近に触れてもらうという本企画。前回はIvanaHelsinki(イヴァナヘルシンキ)、五月女ケイ子、長場雄、千代の富士、森山大道といった5名のアーティスが参加し、大好評だったとか!

大竹伸朗 ¥2,800+tax

新作の「のぞき岩」をコラージュし、デザインしたプリントソックスです。

加賀美健 ¥1,800+tax ステッカー付(数量限定)

今回、靴下用に描き下ろした「かかと」「べんけいの泣き所」「片方どこいった?」をデザインした刺しゅうソックス3種類です。

Nulbarich 刺しゅう ¥1,800+tax 、プリント ¥2,800+tax

ボーカルのJQ自らが監修した、プリントソックスと刺しゅうソックスの2種類。

アーティストそれぞれの個性が発揮された、アートなソックス。この時期になると素足にサンダル一辺倒になりがちですが、靴下とサンダルの組み合わせでショーツに合わせるのってアリなのでは?


【問】タビオ/https://tabio.com/jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。