スウォッチから、東京2020オリンピックの開催日の500日前を祝う3つの限定モデルが登場。長年にわたり、東京2020オリンピックの競技でもあるサーフィン、BMX, ビーチバレーボールを含む様々なスポーツをサポートし続け、世界中のファン一人一人が抱く夢の実現の為、インスピレーションを与え続けているスウォッチ。

そして、今回製作したモデルは東京2020オリンピックにアイデアを着想しております。

Medaru GZ331 ¥8,100 in tax

Medaru SUOZ306 ¥9,180 in tax

東京2020オリンピックの「コアグラフィックス」からインスピレーションを受けており、ベルト部分には東京2020オリンピックのエンブレムが輝く。日本人になじみ深い藍(SUOZ306)と、日本の美学を表現した紅(GZ331)の2色展開です。

Miraiido ¥8,100 in tax

市松模様からインスピレーションを得てデザインされたベルトには、東京2020の公式エンブレムをオン。ダイヤルには、東京2020オリンピックマスコット「ミライトワ」が。

スウォッチならではの遊び心を兼ね備えた個性豊かな世界観を放つ今作。気づけば東京2020オリンピックも、もう間もなく!こんな時計を身につけて、目前に迫る2020東京オリンピックに思いを馳せてみてはいかがだろうか。


【問】スウォッチ コール/0570-004-007/http://www.swatch.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。