CAPTCHA


CAPTCHA


1969年にアメリカ・サンフランシスコで創業以来、世界的なカジュアルファッションブランドとして、常にモダンなアメリカン・カジュアルを提案し続ける〈Gap(ギャップ)〉。

US版GQ誌とGapが「The Coolest Designers On The Planet(地球上で最高にクールなデザイナー)」をテーマに選出した実力派デザイナーたち8組。そんな彼らとGapとのコラボレーションによる限定コレクションが、2018年11月28日(水)より、リリースされます。

世界から注目を集めるデザイナーにスポットライトを当て、その活動を支援することを目的として2007年にスタートしたこちらのプロジェクト。

Gapとのパートナーシップを組んで7度目となる今年は、〈Balmain(バルマン)〉、〈Dsquared2(ディースクエアード)〉、〈MSGM(エムエスジーエム)〉、〈Opening Ceremony(オープニング セレモニー)〉をはじめとする名だたるブランドから、〈Stampd(スタンプド)〉、〈Surf is Dead(サーフ イズ デッド)〉、〈No Vacancy Inn(ノー バカンシー イン)〉、〈Officine Générale(オフィシン ジェネラール)〉といった、ストリートで熱狂的な人気を誇る気鋭ブランドまで充実のラインナップ。

左から、Gap+Balmain ¥17,600 / Gap+Stampd ¥9,900 / Gap+Dsquared2 ¥9,900 / Gap+MSGM ¥9,900(全てin tax)

今年のコラボレーションの軸となるのはGapロゴスウェットシャツ。ロゴというブランドにおいて最も普遍的な要素を、スウェットシャツをキャンバスに、各デザイナーによる独創的なデザインが加えられ、アイコンに新たな命を吹き込みます。

左から:Gap+No Vacancy Inn ¥7,900 / Gap+Officine Générale ¥7,900 / Gap+Opening Ceremony ¥11,000 / Gap+Surf is Dead ¥7,900(全てin tax)

ワールドワイドに活躍する8組のデザイナーと、アメリカを代表するカジュアルファッションブランドGapによる珠玉のコレクション。Gapのフィロソフィーと、彼らの斬新なデザインが見事に調和したコレクションに仕上がっています。


【問】Gapフラッグシップ原宿/03-5786-9200/gap.co.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。