CAPTCHA


CAPTCHA


1968年に米国で誕生した世界大手の玩具メーカー、マテル社が手掛けるミニカーブランド〈HOT WHEELS(ホットウィール)〉。発売以来、40億台以上を製造し、その販売台数は世界No.1を誇り、幅広い世代に支持されている。

ホットウィールの50周年を記念して実現したこのコラボは、〈PUMA(プーマ)〉の歴代ランニングシューズからインスピレーションを受け、デザインされた最新鋭の“RS-X”をベースに再構築。ボリュームのあるシルエット、大胆な色使いと素材のミックスが特徴的だ。

RS-X TOYS HOT WHEELS 16  ¥14,800+tax

「RS-X TOYS HOT WHEELS 16」はホットウィールの歴史の中で最初のモデルであり、最も影響を与えた16台のコレクションである「オリジナル スウィート16」から着想。

RS-X TOYS HOTWHEELS CAMARO ¥14,800+tax

「RS-X TOYS HOTWHEELS CAMARO」は、50年前に生産されたミニカーに敬意を! 1968年に登場したカマロのカスタム版をイメージしている。

RS-X TOYS HOTWHEELS BONE SHAKER ¥14,800+tax

「RS-X TOYS HOTWHEELS BONE SHAKER」は、2006年に発売されたミニカーの復刻バージョンをベースに、ブラックとゴールドの配色で大人な印象に。

計3型のスニーカーがラインナップする他、オレンジやブルーといったカラーを配したトラックジャケットやパンツ、Tシャツもラインナップ。スタイリッシュなカラーリングでまとめることで、ホットウィールの魅力を現代的なトレンド感に落とし込んでいる。発売は、2018年12月16日(日)より!


【問】プーマお客様サービス/0120-125-150

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。