CAPTCHA


CAPTCHA


マハラムとのコラボレーションテキスタイルをあしらったハーマンミラーのミッドセンチュリーデザイン作品の展示・販売をポール・スミス ショップにて期間限定で開催します。

2002年以来、トラディショナルなテーラリング生地の概念をインテリアに応用したテキスタイルの数々を生み出してきたポール・スミスとマハラム。そんな両社によるハーマンミラーコレクションのアイコニックな作品において再びコラボレートすることが決定。ポール・スミスの根底に流れる “classic with a twist”(ひねりのあるクラシック)というデザインコンセプトに新たな意味を加えることに!

全5種類のうち、3つはチャールズ&レイ・イームズによる広く知られた作品を展示。梳毛糸で織り上げたユニークな格子柄で美しく布張りした「イームズプライウッドチェア」、“ブレンデッドストライプ” を落とし込んだ「イームズソファコンパクト」、細かな千鳥格子にドットのアクセントをほどこした「イームズプラスチックシェルチェア」をラインナップ。

イームズプラスチックシェルチェア ¥62,900+tax

イームズソファコンパクト ¥889,950+tax

イームズプライウッドチェア ¥234,900+tax

また、ウォード・ベネットがデザインした「エンベロップチェア」には、ポール・スミスとマハラムの最初のコラボレーションで誕生した名作“ビスポークストライプ”を落とし込んでいます。そして、ジョージ・ネルソンが手がけた「ネルソンマシュマロソファ」には、18個のクッションに“ヘリンボーンストライプ”を効果的にあしらったものを披露。

エンベロップチェア ¥225,900+tax

ネルソンマシュマロソファ ¥837,000+tax

ポールがロンドンのデザインミュージアムで開催されていたジオ・ポンティの回顧展で“I Morosi alla Finestra(窓辺の恋人たち)”を目にしたことが始まりだったという、ポール・スミスとマハラムのコラボレーション。

シルク素材に織り込まれたこの柄に惹かれたポールは、ジャケットの裏地として使用することをリクエストし、これに対しマハラムは、ポール・スミスにオリジナルのテキスタイルをデザインすることも提案。以来ポール・スミスとマハラム・デザイン・スタジオは独創的なイスの張地や壁紙用のテキスタイルを25種類以上生み出してきたという。

この期間限定での催しは、ファンならずとも必見。詳細はショップにてお尋ねください。

2018年11月1日 (木) ~ 12月2日 (日) : 六本木店
2019年1月12日 (木) ~ 1月21日 (月) : 金沢店
2019年1月24日 (木) ~ 2月3日 (月) : 三条店
2019年2月6日 (木) ~ 2月19日 (火) : なんばパークス店
2019年2月29日 (金) ~ 3月18日 (水) : 福岡店
2019年3月30日 (土) ~ 4月11日 (木) : 仙台店
2019年4月18日 (木) ~ 5月16日 (木) : ポール・スミス スペース
2019年5月24日 (金) ~ 6月9日 (日) : 仙台店


【問】Paul Smith Limited/03-3478-5600/paulsmith.co.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。