CAPTCHA


CAPTCHA


アディダス設立70周年を記念し、アディダスのフットボールシューズの中で最も歴史のある「COPA」の限定モデル「COPA -adidas70th LIMITED EDITION-」が登場。計170足限定で、2019年1月11日(金)よりサッカーショップKAMO原宿店にて発売する。

COPA 70Y FG ¥35,000+tax

デザインは過去の「COPA」からインスパイア。オンピッチで使用するスパイクのシュータンにはブルーのボックス刺しゅうにadidasの文字ロゴ、スタッドは赤いポイントをつけ、現代版にアレンジしている。アッパーには最新の「COPA」のテクノロジーであるプライムニットとレザーをシームレスに融合させた新たなテクノロジー「フュージョンスキン」を採用し、圧倒的な柔らかさを追及。足全体を包み込む優れたフィット感を実現した。また、特殊なコーティング加工をアッパー素材に施すことで雨天時のシューズ内の不快感を軽減する撥水性を確保している。

COPA 70Y TR ¥20,000+tax

さらに、ライフスタイルにも活用できるフットボールトレーニングシューズも登場。スパイク同様にシュータンにはブルーのボックス刺しゅうにadidasの文字ロゴをポイントとし、ブラックとホワイトの2色展開で各60足を限定発売する。

70A TRK JKT ¥9,990+tax

70A TR JSY ¥7,990+tax

70A TRK PNT ¥7,990+tax

また、同時に日本限定のトレーニングウェアも登場。フロントジップのトレーニングジャージとトレーニング用トップの胸元にはアディダス設立時の年号「1949」がポイントとなり、首元には赤いラインを施した。トレーニングパンツはアディダスのロゴ刺しゅうを腰に、さらにスリーストライプスをサイドにあしらいクラシカルなデザインで仕上げている。


【問】アディダスグループお客様窓口/0570-033-033(土日祝除く、9:30〜18:00)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。