CAPTCHA


CAPTCHA


50年以上の歴史をスキーとともに歩んできた〈Goldwin(ゴールドウィン)〉。今冬のシーズンインに向けてスキーウェア開発の分野で培った技術を駆使した、快適で合理的なウェア2点をピックアップしました。

Arris Jacket ¥65,000+tax


スキーのためのシェルジャケットという点に着目し、利便性を追求して開発したGORE-TEX®3層素材のジャケット。

新雪に描かれるシュプールラインをイメージしたカーブファスナーや、運動機能性を重視したパターン設計など、ミニマルなデザイン性と使い勝手の良さを両立しています。アウトドアではなくスキーのためのシェルジャケットという点が評価され、今年度よりオーストリアのスキー教師養成学校であるSNOW SPORTS ACADEMYのオフィシャルウェアとして採用されています。

HOODED SPUR GORE-TEX DOWN COAT ¥98,000+tax

ゴアテックスプロダクツの2層構造のシェルと光電子®ダウンを組み合わせた、保温性の高いフーデットコート。ポリエステルとコットンを混紡した表地は、防水透湿性に優れた素材ながら、ナチュラルな風合いを持つのが魅力です。

封入した光電子®ダウンは、遠赤外線効果で自然な暖かさが持続。内側に施したバッフルを立体的な接着仕様にすることで、保温力が高まり、すっきりとしたシルエットも実現。Goldwinブランドのアイデンティティである、新雪に描かれる「シュプールライン」をイメージした曲線の切り替えを採用し、さらにマグネットボタンを付けたポケットなどユニークな機能をプラスしたブランドを代表するアイテムです。

さらにファンにとっての朗報が! 世界中から人々が集まる丸の内を拠点とし、都市部と自然を結ぶ初の直営旗艦店「Goldwin Marunouchi」を、11月8日(木)二重橋スクエア1階にオープン。

人とスポーツと生活がコミュニケーションできる場として、盛り上がる空間となりそうです。


【問】Goldwin WEBサイト/https://www.goldwin.co.jp/goldwin/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。