CAPTCHA


CAPTCHA


KELTY(ケルティ)〉の2021年スプリングシーズン新作に、山を歩き回るレンジャーをイメージした「マウンテンレンジャーライン」が登場しました。

コットンのような肌触りをしたポリエステルの生地に、ジッパータブとブタバナに使用したナチュラル色のレザーを採用したモデルは、アウトドア感を感じるどこか懐かしい仕上がりです。

CAPTAIN MR(H50×W31×D12cm/18L) ¥17,600 in tax

丸みを帯びた形がどこかカワイイ、シンプルで汎用性の高い「CAPTAIN MR」。内部にはジップポケットやPCが入るスリーブポケットを含め、3つの収納スペースをご用意。

引き手付きのダブルファスナーで開閉がラクラクなうえに、フロントと上部にファスナーポケットが付いて収納力も文句ありません。

厚手のショルダーパッドが肩の疲労を緩和してくれるのも大きな特徴。背面中心部にパッドが入っているため、長時間の使用でも背中への負担を軽減してくれます。

FALCON MR(H47×W31×D25cm/23L) ¥18,700 in tax

ちょうどいい大きさ、使いやすい形、そして見た目がシャープな「FALCON MR」。内部にはキークリップ付きのファスナーポケットとPCなどが入るスリーブが付いています。

前面のポケットは左右で別気室になった収納を分けられる仕様。肩から降ろした際に左右どちらからでも利用できるため、利き手を選びません。

本体上部にも小さなファスナーポケットが付いており、すぐに取り出したい物を入れておくのに◎。ショルダーハーネスは幅広につくられており、肩の負担が少なく、背負っていてとても快適です。

CONVERTIVLE MR(H47×W31×D14cm/15L) ¥11,000 in tax

通常はケルティ定番のボディバッグ「FANNY」のような形をしていて、500mlのペットボトルもラクに入る大きさ。中にはキーフック付きのジッパーポケットも付いていて、こまごましたものの収納に便利です。

また、上のジッパーを開けるとデイパック部分が出現。ちょっとお出かけしたら、思った以上に荷物が増えた! そんな時にボディバッグがデイパックに変わる便利なアイテムです。

しっかりとしつつも小型で使いやすい「CAPTAIN(キャプテン)」、ポケットが多くデイリーユースに最適な「FALCON(ファルコン)」、ボディバッグとデイパックの2ウェイが嬉しい「CONVERTIBLE(コンバーチブル)」。それぞれ黒、淡い茶色、オリーブの全3カラー展開です。

選択肢が多すぎて、迷ってしまうバッグ選び。使い勝手の良さで選ぶなら、ケルティの新作も候補に入れてみてください。

Instagram:@kelty_jp


【問】アリガインターナショナル/03-6659-4126/http://www.kelty.co.jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。