タフとラフを両立! グレゴリーにヘビーキャンバス採用コレクションが誕生。

GREGORY(グレゴリー)〉のバッグ。その素材といえば、通常はナイロン素材イメージする人が圧倒的多数でしょう。しかし今回登場した限定コレクションでは、なんと本体生地をコットン・ポリエステルのヘビーキャンバス素材に置き換えて、ラフ&タフな仕様に。

経年変化を楽しみながらも単なるスタンダードでは終わらない、クラフトマンシップとセンスが光るモデルに仕上がっています。

ウィークエンドトート・キャンバス 各¥8,500

ヘビーキャンバス素材の粗野な雰囲気を持つ生地に対し、太番手の配色ステッチを採用しステッチカラーのアクセントを効かせ、クラフトマンシップを感じさせる仕上がりとなった今作。

デイパック・キャンバス ¥22,000

ライニングは、本体のヘビーキャンバス素材に合わせ、コットン素材に変更。使い込むごとにバッグ自体に柔らかさが出て体に馴染んでいくことでしょう。

イージーデイ・キャンバス ¥13,000

チンチバッグM・キャンバス ¥6,000

またロゴのカラーをボディに合わせたり、デイパックなど一部のバッグに取り付けられた容量を拡張できるフィギュアエイトのパーツを真鍮素材に変更するなど、グレゴリーらしいこだわりは忘れてません。

重厚感あふれるイメージを爽やかに払拭、きたる春のレジャーに相応しい限定コレクションです。


【問】グレゴリー/サムソナイト・ジャパン/0800-12-36910/https://www.gregory.jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。