CAPTCHA


CAPTCHA


2019年春夏、創立40年以上の両ブランドがお互いをリスペクトすることで生まれた、SHIPSとBLUE BLUEのコラボレーションコレクションが新登場。リアルなアメリカ文化を独自に表現してきたSHIPSとBLUE BLUEが、互いの記念すべき1975年と、共通のテーマである「MARINE」をコンセプトに、互いのリスペクトから生まれたスペシャルなコレクションです。

マリンパーカ(ネイビー/ベージュ) 各¥28,000+tax

THOMSON × SHIPS × BLUE BLUEのコラボレーション第2弾となる今回は、マリンパーカをベースに、軍モノのM-51に使用されていたパラシュートクロスを再現した、ほど良いハリのあるナイロン×コットン素材を採用。着込むほどの体に馴染み、風合いを楽しめるアイテムとなっています。

ショートパンツ(ネイビー/ベージュ) ¥16,000+tax

トラウザーズ(ネイビー/ベージュ) ¥18,000+tax

マリンパーカと同素材を用い、腰まわりにゆとりを持たせた2プリーツパンツとマリンを連想させる英国軍のセーラーショーツからインスピレーションした、ドローストリング仕様のスポーティなショートパンツを展開。

バスクシャツ(ネイビー/ライトブルー) 各¥9,000+tax

SHIPSや聖林公司が共に古くから取り扱ってきたフランスの王道マリンブランドのひとつでもある〈ARMOR LUX(アルモーリュックス)〉。今回別注したバスクシャツは、定番モデルよりやや着丈を短く、一枚でラフに着やすいサイズ感にカスタマイズしたもの。近年復刻されたHERITAGEロゴを使用しトリプルネームで発売します。昨年ウィメンズのみの展開だったバスクシャツをメンズでも展開。春夏らしい爽やかなネイビーブルーとライトブルーの2色をフランス製でお届けします。※レッドはウィメンズ

エフェクトバッグ 各¥5,500+tax

REMAKE・REUSE・RECYCLEをテーマにする「聖林公司」のオリジナルブランド〈H.R.REMAKE(エイチアールリメイク)〉では、SHIPSと聖林公司の貴重なアーカイブやデットストック素材を使用したリバーシブル仕様のエフェクトバッグを展開。

さらに、1975年の設立後、本物のアメリカ文化を表現してきたSHIPSとBLUE BLUEが共通イメージとして持っている“マリン”から、インスピレーションしたアンカーマークをモチーフとしたスウェットシャツやTシャツ、バンダナ・シルクスカーフの小物なども展開します。

スウェットシャツ(グレー/ネイビー) 各¥11,000+tax

グレーとネイビーのボディをベースに、ボックスロゴをオン。

Tシャツ 各¥4,800+tax

Tシャツはマリンを感じさせるクリーンな印象のホワイト、ネイビー、ボーダーを展開。 袖口にもアンカーマークの刺しゅうが入り、ボックスロゴのデザインで新登場。

バンダナ(ホワイト、レッド、ネイビー)各¥1,800+tax
シルクスカーフ(ホワイト、レッド、ネイビー)各¥15,000+tax

バンダナも“マリン”をコンセプトに、北欧の港町にあるスーベニアショップで見かけるアンカーマークをモチーフにしたものや、国際信号旗を“SHIPS BLUE BLUE 1975”の配列で外周に施したバンダナやシルクスカーフを展開。

ベースボールキャップ(インディゴ、ホワイト) 各¥5,800+tax

今シーズン新たにアイテムに加わったベースボールキャップ。 “SHIPS BLUE BLUE 1975”や“アンカーマーク”の刺しゅうロゴが入るシンプルなデザイン。

といった感じで、非常に豪華な展開となるスペシャルなコレクション。アメカジ好きにはたまらないコラボです。発売は2019年2月22日(金)からですが、1月25日(金)より先行予約は開始となっています。


【問】SHIPS OFFICIAL ONLINE SITE/https://www.shipsltd.co.jp/goods/search.aspx

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。