CAPTCHA


CAPTCHA


不屈の名作とも言える数々のスニーカーを生み出してきたReebok(リーボック)。今年35周年を迎える定番モデルのひとつ「CLASSIC NYLON(クラシックナイロン)」と、今年デビュー15周年を迎えるアーティストの木村カエラによるコラボレーションスニーカー「CLASSIC NYLON KAELA(クラシックナイロン カエラ)」が登場。2019年3月14日(木)より発売します。

公私ともに同ブランドの愛好家としても知られる木村カエラ。2017年に80年代を代表するスニーカー「Freestyle」が35周年を迎えた際には、コラボレーションしたほどの縁! 「CLASSIC NYLON」と木村カエラ、ともにアニバーサリーイヤーであることから2度目のコラボレーションが実現しました。

CLASSIC NYLON KAELA ¥9,709 in tax

 

<INTERVIEW>
「パッと思い浮かんだのが「誕生」という言葉でした」

― このコラボのコンセプトについて教えてください。

私が生まれた1984年に「CLASSIC NYLON」が発売し、私もちょうどデビュー15周年で、パッと思い浮かんだのが「誕生」という言葉です。色味よりも先に“1984”という数字や、新しい一日の始まりである“日の出”がイメージできたので、ロゴの制作から始めました。

3月という発売時期なので、明るい色よりは落ち着いたカラーで、前回の「Freestyle」とちょっと結びつきがあるようなイメージで作っています。

― デザインのポイントは?

前回コラボレーションした「Freestyle」から引き継ぎ、カラーには黒と赤を選びました。カーキにしたのは、デザインを考えていた当時、民族やネイティブ・アメリカンの画像を個人的に見ていて、刺激を受けたから。エジプトの絵やいろんな民族的なものにハマっていたというのもあり、サボテンや自然、土といったものから深緑を連想しています。

― カエラさんなら、どういったスタイリングで「CLASSIC NYLON KAELA」を履きたいですか?

基本、靴はどんな服にも合うっていうのが好きなんです。女性らしい服を着ても可愛く着られるようなデザインにしたので、自分だったらロングワンピースと合わせたいですね。あとは、太めのパンツと合わせても可愛いはず!

― 購入した方には、どういうシーンで履いてもらいたいですか?

やっぱりスニーカーなので、「普段からガシガシ履いてます」っていう感じが嬉しいです。「CLASSIC NYLON」は女性には意外とゴツイのかなと思っていたので、今回はソールを全部黒にして、ちょっとラバーソール感のある雰囲気にしました。ぜひ、女の子も男の子もたくさん履いてほしいなと思います。

― 普段のファッションで意識していることは何ですか?

私、ヘアカラーをめちゃくちゃ変えるので、基本はヘアカラーに合う服を選びます。普段は着やすくて動きやすいラクな服が好きなんですよ。でもその日のテンションによって違うので、その日一日が楽しく過ごせるような服選びを心がけています。

― とてもオシャレなイメージがカエラさんにはありますが、何か参考にしているものはありますか?

もともと子供の頃から洋服が好きで、バービー人形の洋服を作って遊んでいました。あと、小学生の頃から原宿が好きで、スナップ雑誌の写真をよく参考にしてました。だんだんと自分の好きなテイストは、流行ではないものや古着の一点ものなど、ちょっと変わったものが好きだと気づきましたね。基本ビビッと「これ可愛い~」ってなったものは買うようにしていて、自分の“好き”を集めれば、自分流の服になっていくのかなと思っています。それがオシャレかどうかはあまり意識しませんね。

― ずっと愛用しているファッションアイテムはありますか?

革ジャンやバッグ、3歳のときから持っているベレー帽など、いっぱいあるけど、リーボックの「Freestyle」は何度買ったかわからないくらいです。履けなくなっては買い直しているので、これからもずっと履いていきたいですね。

― 今年で活動15周年という節目になりますが、以前と比べてファッションに関して変化したこと、逆に変わらないファッションへのこだわりはありますか?

「人に着せられる格好は絶対にしない」というのは変わらないポリシーですね。やっぱり、自分が好きだと思わなければ着ないというのは、今も昔も変わらないです。自分が納得して、その時の自分の力を一番引き出せる洋服を着ようと常に心がけていまます。自分が着たいものを着るというのはずっと変わらないスタンスですね。

― 最後に、モデルからアーティストまで幅広く活躍されていますが、今後目指すものは何でしょうか。

「木村カエラって本当にいたんだ」って、時々街で言われます(笑)。15周年を機に、自転車漕げるんだとかスーパーに行くとか「目指せ、人間・木村カエラ」というのはどうですか? 15周年を機に私を応援してくれる人たちに対して、もっと人間らしい一面を出せていけたら面白いかなと思っています。

35周年と15周年という、ふたつのアニバーサリーから生まれた今回のコラボレーション。“誕生”という言葉をキーワードに、彼女ならではのこだわりをぎゅっと凝縮しています。

さらに購入者した方には、もれなくスニーカーにデザインされている“日の出”と“1984”がプリントされた特製ナップサックがプレゼントされるノベルティもあり! この機会にぜひ。

■プロフィール
1984年10月24日 生まれ 東京都出身。2004年6月にシングル『Level 42』でメジャーデビュー。2018年11月21日(水)に最新作となるミニアルバム『¿WHO?』をリリース。


【問】リーボック アディダスグループお客様窓口/0570-033-033 (電話受付 平日9:30~18:00)/http://reebok.jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。