エイアンドエフの別注ブッシュクラフトナイフが男心をそそる!

薪割りや火起こしに使われ、アウトドアに欠かせない道具のひとつである「ブッシュクラフトナイフ」。一本あるとオールマイティーに使えるだけに納得できるものを選びたいもの。

それならば、エイアンドエフが日本を代表するカスタムナイフメーカー原幸治(ハラコウジ)氏にオーダーしたハンドメイドナイフはいかがでしょうか。

原野で様々なブッシュクラフトを実践するために作られているので、ヘビーデューティーに使えます。

A&F ブッシュクラフト ナイフ ¥39,600

ブレードは愛知製鋼で作られているステンレス鋼8A(=AUS-8)を採用。

クロム比重が少ないため研ぎ直しがしやすく、扱いやすい鋼材です。完璧に焼入れしたブレードは、鋭い切れ味と刃持ちの良さが際立ちます。

ハンドルのパッカーウッドは積層の木材に樹脂を高圧で含浸。美しいだけでなく防水で強度があるハンドル材です。

大切なナイフを安全に携帯する革シースは、当代一と評価されているレザークラフトマンの中村英二氏制作。メタルマッチ用のポケットがあります。

ナイフの背(みね)部角は鋭いエッジが付けられているので、このスパインエッジを使ってメタルマッチを発火させることが可能なのもポイント。このセットで火起こしまですべてOKです。

刃の素材や形状によって、使い勝手が大きく異なるブッシュクラフトナイフ自分の手にあった一本をぜひ押さえておきましょう。


【問】A&Fカントリー昭島アウトドアヴィレッジ店/https://www.aandfstore.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。