スナグパックから、ソロキャンプにぴったりの新作テント&タープをピックアップ。

イギリス生まれの〈Snugpak(スナグパック)〉より、ソロキャンプに最適なサイズの新作をチェック。

ドーム型テント「バンカー」とタープシェルター「スターシャ」、ソロキャンプやデュオキャンプに最適なタープ「オールウェザーシェルター」の3つをピックアップした!

ドーム型テント「バンカー」

¥53,900

フライシートを先に設置し、3本のポールをスリーブに通して設営するタイプの「バンカー」。悪天候でも素早く簡単に設営することができ、内部はコットを置いても十分なスペースを確保。2か所のベンチレーションがテントの環境を快適に保ってくれる。

ソロ用としておすすめだが、最大3名まで使用可能。ダークなカラーリングのインナーテントが、外からの光をシャットアウトする。

・サイズ:縦260×横225×高さ105cm(展開時)、直径20×長さ45cm(収納時)
・ 本体総重量:3,240g
 ・材質:フライシート/ポリエステル(210tリップストップポリエステル/5,000mmHH/PUコーティング)インナーテント/ナイロン(190t/メッシュ部分ポリエステル)     
 グラウンドシート/ナイロン(190リップストップ/ポリエステル/5,000mmHH/PUコーティング)テントポール/アルミニウム(DAC®フェザーライト NSL®)
 ・付属品:アルミニウムペグ×19本、修理キット

小型軽量のタープシェルター「スターシャ」

オリーブ ¥8,800

全ての天候に対応する小型軽量版のタープシェルター「スターシャ」。英国軍の防水シートのコンセプトを進化させた優れものだ。

ポケットに入れられるくらいコンパクトにたたむことができ、カバンに入れておけば、アウトドアシーンの様々な天候の変化にもきっと安心なはず。

緊急時は非常用ストレッチャーとしても使用OK。

テレインカモ ¥12,100

また、防水シートはもちろん、歩行用ポールやパドルと組み合わせて、自立型シェルターとして使うことも可能となっている。

サイズ:244×163cm(展開時)、21×8×10cm(収納時)
 本体総重量:450g(タープのみ370g)
 材質:210Tポリエステルリップストップ、ポリウレタンコーティング 2000mm HH、Anti-UV 30
 付属品:ガイロープ4本

多目的に使える「オールウェザーシェルター」

オリーブ ¥13,200

引退した軍人や熱心なアウトドア愛好家によって開発された全天候型多目的タープ。

ブッシュクラフトやテント連結など、あらゆるシーンで使え、日光や風、雨、雪などから身を守る。ポールは付属していないものの、四隅にハトメ、両サイドに多数のベルトタブを備え、縫い目はすべてシーリング・テーピングされており、100%防水対応と心強い。

テレインカモ ¥16,500

荷物を軽く、コンパクトに持ち運びしたい人には最適だろう。

サイズ:300×300cm(展開時)、24×20×10cm(収納時)
 本体総重量:1,000g(タープのみ750g)
 材質:210Tポリエステルリップストップ、ポリウレタンコーティング 2000mm、HH, Anti-UV 30
 付属品:超軽量合金ペグ8本、ガイロープ4本

発売は2021年11月1日(月)より。

Instagram:@bigwing1995


【問】ビッグウイング/06-6167-3005/https://bigwing.shop-pro.jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。