CAPTCHA


CAPTCHA


夏のファッション小物として欠かせないサングラス。

ベルギー生まれの〈KOMONO(コモノ)〉が、今回タッグを組んだのは、アメリカを代表するアーティストのシェパード・フェアリーが手がけるアメリカのストリートブランド〈OBEY(オベイ)〉です。

インパクトのあるヴィジュアルで、オベイのポスターやステッカーを、一度は見かけたことのある方も多いのではないでしょうか。

各¥12,800+tax

今回のコラボレーションモデルは、エッジの効いたフレームの「TONY」、直線ラインがクールなスクエアタイプの「MADOX」、大きめのレンズで普段使いしやすい「ROCCO」と、どれもコモノが今季打ち出している新型をセレクトしたサングラス3型です。

コラボロゴがプリントされたサングラスバンドが付くのもポイント。スポーツの際に使ってもよさそうです。

フレームカラーには、20SSのオベイを象徴する3つのカラーをピックアップ。テンプルにはOBEYロゴをプリント。キャッチーな色味のフレームと、ダークで渋いレンズカラーは、この夏キャッチーな一本です。

旗艦店のKOMONO TOKYOでは、発売日の7月3日(金)から16日(火)までの2週間、オベイのショップインショップを開催。アーカイブポスターの展示を始め、コラボアイテムや最新アパレルが並びます。

 

夏の新作も発売スタート!

オベイとのコラボに先駆けて、6月26日(金)より 夏の新作がラインナップするのもお忘れなく。

新カラーのライトブルーやアイボリーは、サンタモニカビーチの空と海の鮮やかな青と白い砂浜から。ネオンピンクやネオンオレンジは、ベニスビーチの音楽やアートに満ち溢れた賑やかな雰囲気と美しいサンセットを表現しているそう。

夏の到来に相応しい、エネルギッシュで色鮮かなラインナップに仕上がってます。こちらのコレクションも楽しみですね!


【問】KOMONO TOKYO/03-6455-4454/https://www.hms-watchstore.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。