自由とは何か?そんなことを問う、スプリングコートの限定モデルがお目見え。

1936年に誕生したフランス発の老舗スニーカーブランド〈Spring Court(スプリングコート)〉に、限定モデル「Liberté Collection(リベルテ コレクション)」が誕生する。

Liberté Collection ¥17,600

フランス国内で長く続いたロックダウン中にデザインされた本モデル。

自由の奪われる生活を余儀なくされる中、「自由とは何か」を自問したところからインスパイアされたという。

シューレースに印字されているのは、フランス革命勃発直後にフランス国民議会が制定した、普遍的な人間の権利を国家が承認した重要文書「人間および市民の権利の宣言」の第4条。

シュータンにプリントされているSpring Courtのマスコットキャラクター「Soufflix(スフリックス)」が普段と違って旗を持っている点にも注目だ。これはブランドのコンセプトでもある自由に動けることの喜び、若さ、エネルギーを表現したものだとか

かつてはジョン・レノンやオノ・ ヨーコ、ジェーン・バーキンのようなアーティストに好まれてきたスプリングコート。その世界観がストレートに伝わってくる限定モデルが完成した。


【問】SPRING COURT 公式オンラインストア/https://www.springcourt.co.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。