CAPTCHA


CAPTCHA


さまざまなアーティストをゲストに迎えいれ、ユニークなソックスを展開するTabio(タビオ)のコラボレーションレーベル『TabioARTS(タビオアーツ)』。2018年11月11日(日)よりリリースされる新作では、IvanaHelsinki(イヴァナヘルシンキ)、五月女ケイ子、長場雄、森山大道、千代の富士とコラボレーションした個性豊かな靴下が登場します。

「靴下」をキャンバスに、アーティスト独自の切り口で自由にデザインしてもらうこのコラボ。今作もまた、各々の特徴が秀でたユニークな仕上がりとなっております。ひとつひとつ丁寧に編み立てられたタビオの靴下を身にまとうことで身近にアートを感じられるうえに、遊び心もあってギフトにも良さそうです。

<イヴァナヘルシンキ/IvanaHelsinki>
フィンランドを代表するファッションブランドであるイヴァナヘルシンキ。豊富なコレクションの中から、「シジュウカラ」「マトリョーシカ」「ヒバリ」「ハーベスト」の4種類を本コラボのためにピックアップ。
サイズ:各22~24㎝
価格:各¥2,800+tax

<五月女ケイ子/KEIKO SOOTOME>
シュールなイラストが人気の人気イラストレーター。「onaka suita!」とプリントされたデザインと、彼女のLINEスタンプでおなじみのキャラクターが幸福の靴下を身につけた「靴下愛」の2種類です。
サイズ:各22~24㎝
価格:「onaka suita!」 ¥2,100+tax、「靴下愛」¥1,400+tax

<長場雄/Yu Nagaba>
シンプルな線画で人気を博す、長場雄。足を揃えたときに男の子と女の子が会話してるイラストが完成するようなデザインの「Boy & Girl」など、タビオアーツ用にオリジナルで描き下ろしてますす。
サイズ:各22~24㎝、25~27㎝
価格:「Boy & Girl」¥1,800+tax、「Crusing」「Left Right」¥2,800+tax

<千代の富士/CHIYONOFUJI>
1989年には角界初の国民栄誉賞を受賞し、昭和最後の大横綱と呼ばれた千代の富士。パターンアーティストのmonanas(モナナ)さんによりデザインされ、総柄のなかに、彼の愛称であったウルフのシルエットがトキドキ隠れています。
サイズ:各22~24㎝、25~27㎝
価格:各¥2,800+tax

<森山大道/Dido Moriyama>
日本を代表する写真家の代表作「Lips」と「Tights」をコラージュしたデザイン。
サイズ:各22~24㎝、25~27㎝
価格:各¥2,800+tax


【問】タビオ/https://tabio.com/jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。