アグのシルエットにホワイトマウンテニアリングのエッセンスを! 最新コラボが到着。

クラシックなシープスキンブーツが人気の〈UGG(アグ)〉と相澤陽介氏が手掛ける〈White Mountaineering(ホワイトマウンテニアリング)〉が、通算6回目のコラボレーションスニーカーをリリース。

ブーツとスニーカーの2スタイルをラインナップします。

UGG×WM CA805 V2 ¥35,200

2020年秋冬に登場してベストセラーとなったUGG×WM CA805 Sneakerを、2022年度春に発売開始したUGGの新作スニーカーCA805 V2のスポーツアウトソールでアップデートし、White Mountaineeringのエッセンスをデザインや素材に落とし込んだUGG×WM CA805 V2。

UGGのCA805 V2同様、軽さとクッション性、反発性をもたらすTreadlite by UGGのソールを採用し、着地から蹴り出しまでスムーズな足運びを実現しています。

足を入れた際の包み込むようなホールド感は、1日中履いても疲れにくく快適な履き心地。オーバーレイにヌバックと毛足の⻑いスウェードを使用することで、よりラグジュアリーな仕上がりとなっています。

UGG×WM Neumel High Zip ¥36,300

UGG×WM Neumel High Zipは、2021年秋冬に話題を呼んだUGG×WM Zip Bootのアッパー素材を柔らかなウォータープルーフの表皮にアップデートして再登場。よりモダンで洗練されたデザインに仕上げるべく、パーツのはぎ目を極力排し、フロントにジッパーをあしらっています。

ジッパーに加えフィット感も調整しているので、ブーツにありがちな着脱のストレスがありません。ホワイトマウンテニアリング定番の極厚ソールも健在です。

UGGが長年にわたり培ってきた伝統的なシルエットと機能性に、ホワイトマウンテニアリングの高いデザイン性を融合させた、同コラボシリーズ。ブランドらしいエッセンスを取り入れつつ、デイリーな装いにも自然となじむカラーリングが魅力です。

今回もモノトーンのスタイリングを好むホワイトマウンテニアリングらしいカラーリングで、さまざまなシーンにて活躍してくれる、そんなデザインに仕上がっています。

コラボスニーカーは9月24日(土)、ブーツは10月8日(土)より発売予定。


【問】UGG®/Deckers Japan/0120-710-844/http://www.ugg.com/jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。