CAPTCHA


CAPTCHA


2018年にスタートしたバッグブランド〈UNCAR COMPOUNDED(アンカーコンパウンデッド)〉。その特徴は、オープンカーのように口が大きく開閉するバックパック、車のパーツのように他のアイテムと組み合わせ、繋がることで新しい機能を生み出すサコッシュやモバイルケース、トートバッグ……。機能的で人々の心を惹きつける “車のデザイン” から着想を得た、バッグコレクションを展開しています。

CONVERTIBLE TOP BACKPACK ¥31,320 in tax

ブランドのメインプロダクトであるオープンカーの開閉方式から着想を得た、コンバーチブルトップフレーム構造のバックパックに新しい素材を使用。表地には「ポンチ・デ・ローマ」というダブルジャージー生地を採用し、繊細でフラットな編地が特徴。軽くて弾力性がありリュックのシルエットをきれいに保ちます。

綿モダールの混紡原料を使用していることで適度な光沢感があり、スポーティでありながら上品な仕上がり。背面部分にはウエットスーツなどで知られる、クッション性に優れたネオプレーン素材を使用し、PCを持ち歩いても背中に響かない設計です。ショルダーの上下にベルト調節を装備しているので心地よく背中に収まるよう調整可能です。

CONVERTIBLE TOP BACKPACK LIGHT ¥31,320 in tax

メインプロダクトであるバックパックの軽量化バージョン。表地には64クロスを採用。1960年代からマウンテンパーカ用素材として人気のアウトドアでは定番の生地で、耐久性に優れしなやかで軽く、使い込むほどに程よい経年変化を楽しむことができます。背面部分をメッシュ素材で仕上げ、内装は落ち着いたオレンジカラーのハニカムリップストップ生地を使用。明るめの色にすることでバッグ内の視認性を高めています。

TWIN PACK SACOCHE BAG ¥5,400 in tax

2つのポーチをカラビナとブロックボタンでドッキングした5WAYで使えるサコッシュショルダー。表地には、綿モダール素材で上品な光沢の「ポンチ・デ・ローマ」というダブルジャージー生地を採用。生地裏にPVCコーティングを施し、強度と耐浸水性に優れた仕上がりです。裏にはナイロン素材のリップストップ生地を使用。撥水効果があり引き裂きに強いのが特徴です。

ショルダーコードはカラビナで取り外しができるので利用シーンに合わせてポーチを単体で持ち歩いたり、ブロックボタンでバックパックの内側に装備しバッグイン仕様もできる自由度が高いアイテムです。

CONVERTIBLE TOP BACKPACK SMALL 各¥21,600 in tax

新たに登場したバックパックのスモールサイズ。メインルームにアクセスする開口にフレームを内蔵、しっかりと大きく開くこだわりの設計です。フレームの素材はアルミを使用し、錆びに強く軽量化を意識。

表地には、150Dポリエステル×20/1コンパクトコットンで織り上げたハイカウントウェザー素材を使用し、表面撥水加工+裏面にPVCコーティングを施しており、耐水性も意識。背面部分にはスーツケースのハンドルに通すことができるベルトを装備。出張や旅行などでキャリーオンで持ち運びや荷物の出し入れが可能です。

PC CASE 各¥6,804 in tax

およそ14~15インチまで収納可能なノートパソコン用ケース。着脱可能なショルダーベルトを付属しているのでハンズフリーで持ち運びができます。外装は150Dポリエステル×20/1コンパクトコットン織り上げたハイカウントウェザー素材を使用。こちらも表面撥水加工+裏面にPVCコーティングを施しており、耐水性を意識した仕上がりです。

内装にはクッション性のあるネオプレーン素材。外側のメッシュポケットは携帯電話や名刺などを簡易的に収納できます。2列付属しているブロックボタンで別売りの「TWIN PACK SACOCHE BAG」を取り付けカスタムすることで、細かいPC周辺機器を収納して一緒に持ち運ぶことも!

オープンカーのようにバッグ口が開閉して荷物がスムーズに取り出せるシンプルなバックパックが象徴的な、アンカーコンパウンデッド。しかしながら、車のパーツのように組み合わせ、繋がることで新しい機能を生み出すギミック性も新アイテムがラインナップするたびに期待値は高まるばかり! この新作はもちろん、今後も目が離せません。


【問】UNCAR COMPOUNDED/http://www.uncar.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。