CAPTCHA


CAPTCHA


セイコーウオッチが展開する〈LUKIA(ルキア)〉のイメージキャラクターを務める女優・綾瀬はるか。日本を代表する人気女優である彼女が、大人の女性に贈る腕時計「Lady Gold(レディゴールド)」の新作を披露する新動画が公開します。強くしなやかに生きる女性を演じながらも肩の力が抜けた大人の女性として、さまざまな表情を見せる彼女の姿に目が離せません!

<Interview>
「年齢だけ聞くと、大人だなって思いますね(笑)」

― 綾瀬さんにとって、ゴールドはどのような色でしょうか?

ゴールドは本当に特別な色だと思うし、最上級の豪華な色というイメージです。お出かけのときやオシャレしたいな気分のときには、ゴールドのイヤリングを着けることもありますね。

― ルキアだけの色、レディゴールドはいかがですか?

一括りにゴールドと言ってもいろいろ種類があるけど、ルキアのゴールドは本当に品があるなって思います。アクセサリー代わりにしてもオシャレだなと思います。私も初めて着けたときに、「素敵だな!」って思いました。ベルトや文字盤などはすごいシンプルだけど、レディゴールドの色がすごく上質な輝きを持っているので、もっとシャンとしなきゃいけないなって感じました。

― 腕時計にどんなイメージを持っていますか?

きちんとしたものを身に着けて、ちゃんと時間を気にして生きている、そんな大人なイメージがあります。ルキアは機能とデザイン性が両立しているので、一石二鳥みたいな感じです(笑)。洋服と一緒でどんなものを着けるかで気分が変わるし、こういうゴールドだったら、女性らしいラグジュアリーなものを着けているっていうハッピーな感じも味わえますね。

― 綾瀬さんにとって「大人なレディ」とは?

どんなことが起きてもポジティブに対応できる人はすごいなって思います。基本的に私はウジウジどうしようって悩んでしまうところがあって……。そのような時に周りの大人な考え方をする人からポジティブなアドバイスをいただくと、かっこいいって思わされます。

― 3月で34歳を迎えられますね。大人なレディになったと感じますか?

年齢だけ聞くと、大人だなって思います(笑)。外食の楽しみ方が分かってきたり、普段あまり着ない洋服を買ってみたりするのも、大人になったからできることだなって思います。20代前半はちょっとスポーティーな時計が好きだったんですけど、30代に入ったらエレガントな時計が似合うようになりたいなって思うようになりましたね。

― 女優として守っているルールはありますか?

「時間を守る」かな。できれば5分前に行かなきゃっていう心づもりでは常にいますけど、なかなか難しいですね(苦笑)。

― 今回の撮影は楽しめましたか?

とても大人っぽい雰囲気の撮影でしたね。自分に自信をもって笑ったり、クールに決めたり、ゴールドの時計を着けることで、いつもとは違う大人なレディになったイメージでカメラの前に立てた気がします。

― 何かメッセージをどうぞ!

皆さんもルキアのレディゴールドを着けて、上質な大人の女性の雰囲気を味わってみませんか? 気分が上がりますよ!

SSQV058 ¥78,000+tax、SSQV56 ¥78,000+tax、SSQV060 ¥100,000+tax

SSVW148 ¥59,000+tax、SSVW146 ¥59,000+tax

■プロフィール
1985年3月24日生まれ 広島県出身。
近年の出演作品に、映画『 今夜、ロマンス劇場で』(2018年2月)、ドラマ『義母と娘のブルース』(2018年7月〜9月)、NHK『いだてん〜東京オリムピック噺〜』(2019年1月〜)など。


【問】セイコーウオッチお客様相談室/0120-061-012(9:30〜17:30 ※土日祝日を除く)/www.seikowatches.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。