CAPTCHA


CAPTCHA


2008年より「GREEN IS GOOD」のコンセプトのもと、スポーツ用品メーカーとして環境に配慮した製品の開発を展開してきたという、THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)を製造しているGoldwin(ゴールドウイン)。

2009年からは、循環型リサイクルシステムを「GREENCYCLE(グリーンサイクル)」として開始。2013年からは、ダウン(羽毛)という限りある資源の再利用を目的とした「GREEN DOWN RECYCLE PROJECT(グリーンダウンリサイクルプロジェクト)」を、日本におけるダウンのリーディングカンパニーである河田フェザーと、長谷虎紡績との間でタッグを組み取り組んでいます。

今シーズンはこの活動をこれまで以上に強化!

河田フェザーにおいて精製され、再資源化した「GREEN DOWN(河田フェザーのリサイクルダウン)」を、ザ・ノース・フェイスの21品番のダウンアイテムに採用することに決定したとのこと。

ザ・ノース・フェイス Mountain Down Jacket ¥62,000+tax

例えば、定番の肩切り替えデザインをあしらった防水ダウンジャケットには、リサイクルダウンを使用して環境に配慮。表地には70デニールのGORE-TEX®products2層構造を採用し、フロントはダブルフラップ仕様と機能面も抜かりなし。雨の浸入を防ぎ、さらに肩、肘、後ろ裾端は高強度の生地で補強をしています。

河田フェザーの高度な洗浄技術により、汚れやホコリを徹底的に除去したクリーンなダウンが高い保温性を約束する、さまざまなシーンで活用できる1着に仕上がっています。

まさに、ゴールドウインが目指す「サステナビリティ」を具現化するようなアイテムといってもイイのでは。これまでも、そしてこれからも環境に配慮した製品をつくり続けているアウトドアブランドだからこその取り組みですね。

「エコとはなにか?」を改めて考えさせられる良い機会になりそうです。

また、ウエアの回収・リサイクルに関しても積極的に受け付けているとのこと。詳細はこちらから。


【問】ゴールドウイン カスタマーサービスセンター/0120-307-560

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。