CAPTCHA


CAPTCHA


以前から地球環境への配慮を考え、サステナィブルなモノづくりへの取り組みをみせているアメリカ東海岸生まれのブランドTimberland(ティンバーランド)。

今回発売する「Jackson’s Landing Mock Toe Oxford(ジャクソンランディングモックトゥオックスフォード)」は、ティンバーランドの代表定番アイテムであるモカシンシューズ「3Eye Classic Lug」をアップデートしたアイテムとなっており、環境に優しいサスティナブルな素材を使いながらも、履き心地は文句なし。サスティナブルなのに、お洒落にハマる仕上がりとなっております。

Jackson’s Landing Mock Toe Oxford ¥17,600+tax

プレミアムレザーのアッパーやハンドソーン製法、ティンバーランド独自のReBOTLライニングなど、ブーツの個性はそのままに、サスティナブルな素材をふんだんに盛り込むという力の入れ具合。

特にティンバーランドが新たに採用した独自のインソール、トゥルークラウドコンフォートフォームの優れたクッション性は、履いた瞬間に実感できるほど。それはまるで、ふわふわのお布団に包みこまれるような心地良さで、快適性が1日中持続するのが嬉しいポイントです。

ブランド一丸となってサスティナブルを目指すティンバーランド。この新作もそんなティンバーランドだからこそ完成したのでしょう。地球環境へのサポートとファション性の両立は、これから欠かせないキーワードなだけに、ティンバーランドのこれからの活動に今後も目が離せなそうです。


【問】Timberland/VFJapan/0120-953-844/http://shop.timberland.co.jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。