キャンプで! 街で! プロトレックのサスティナブルな新作がお目見えしました。

サスティナブルが注目されている昨今。ぶっちゃけ何をどうすれば……という方も多そうですが、ファッションが好きなハヴィット読者の方なら、まずは身に着けるものに気を配ってみるのもひとつの手。

そこで、自然を愛する人の本格アウトドアギア〈PROTREK(プロトレック)〉から、地球環境に優しいエコ素材を採用した、電波ソーラーモデルのご紹介です。

腕なじみの良い装着性と高い視認性はそのままに、環境に配慮したバイオマスプラスチックを採用した本作。

バイオマスプラスチックとは、原料として再生可能な有機資源由来の物質を含む高分子材料で、循環型社会の実現に向け環境負荷低減が期待されている素材のこと。

PRW-6611Y-1JF ¥57,200

ケースと裏ブタにはヒマシ油、バンドにはトウコロコシを原料としたバイオマスプラスチックを、ソフトウレタンバンドにはターゲットガイドを採用。秒針の示す方角の判読性を高め、より方位が分かりやすい機能美あるデザインで表現しています。

PRW-6621Y-1JF ¥57,200

PRW-6611Yの文字板は、アラビアンインデックスを採用したシンプルで見やすいフェイスに。PRW-6621Yは、大型のバーインデックスや時分針を鮮やかなホワイトに。針を太くした見やすいバーインデックスを採用し、文字板とのコントラストを高めることで、フィールドでの見やすさを追求しています。

また、両モデルともに、都市コードを刻んだステンレスベゼルが、アウトドアギアらしい表情を演出。時計本来の機能として世界6局の電波を受信するマルチバンド6やタフソーラーなど、実用的な機能も兼ね備えています。

さまざまなシーンに対応する高い機能性と実用性で、この夏活躍間違いなしのモデルです!


【問】カシオ計算機 お客様相談室/03-5334-4869(時計専用)/protrek.jp