CAPTCHA


CAPTCHA


キャンプの醍醐味である焚き火をもっと楽しむため、浅草の鞄職人のノウハウと技術による最高品質の薪キャリーバッグが完成!車への積み下ろし、キャリー、サイトで広げるまで、すべてのシーンに最適な機能と素材を贅沢に使用しての登場です。

薪キャリートート ¥19,800 in tax

浅草で鞄、革製品を製造する池之端銀革店により、鞄としてのデザイン性と薪キャリーとしての耐久性を両立させたこの薪キャリーバッグ。メイン素材となる頒布には、撥水性を施すために蝋を練りこんだドゥーマンフレーバーを採用。接地面の強化には栃木レザーを使用し、フィールドのタフな環境に耐えうるスペックを持たせているのが特徴です。

池之端銀革店の人気トートバッグに採用されているドゥーマンフレーバーは、地面からの湿気を防御。使うにつれチョークラインと言われる白いラインが入り味わいある個性的な表情へと変化してくれます。

焚き火の必需品である耐熱グローブ用のレザーストラップや小ぶりな斧や焚き付け用の小枝、スマホなどを入れられるポケットを3つ搭載しているのも見逃せない点です。さらには最も握りやすい幅と太さを追求したハンドストラップにより、車載時などもスムーズに対応。車内への薪の散乱も防げる上に、薪の使用後は鞄を閉じスペースの確保も!

サイドのスナップボタンの開閉によりスタイルが変化するので、薪以外にも趣味に合わせてヨガマット、大きなファイルなど街での使用でも活躍してくれそうです。


【問】ラフリンクルズ/03-3351-1951/https://monoco.jp/brand/logcarrytote

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。