CAPTCHA


CAPTCHA


LGBTQ+コミュニティへの敬意を表し、毎年6月に実施されるプライド月間。その歴史ある活動月間に向けてReebok(リーボック)がブランドを代表する各種モデルをベースにした「All Types of Love(オール・タイプス・オブ・ラブ)」コレクションをリリース。

LGBTQ+コミュニティの多様性を象徴するレインボーカラーが、印象的な一足に仕上がっています。

CLUB C 85(クラブシー 85) ¥10,890 in tax

CL LTHR(クラシック レザー) ¥11,000 in tax

ベースには、定番モデルである「CL LEATHER(クラシック レザー)」や「CLUB C(クラブ シー)」に加え、ブランドを代表する「INSTAPUMP FURY(インスタポンプフューリー)」をラインナップ。

INSTAPUMP FURY OG(インスタポンプフューリー OG) ¥19,800 in tax

また、様々なコラボレーションで注目を集める「ZIG KINETICA(ジグ キネティカ)」や、ランニングシューズの代表モデルである「FOREVER FLOATRIDE ENERGY 2(フォーエバー フロートライド エナジー 2)」といったパフォーマンスラインのモデルも披露。

ZIG KINETICA(ジグキネティカ)  ¥13,200 in tax

Forever Floatride Energy 2(フォーエバー フロートライド エナジー 2) ¥10,439 in tax

どのモデルも鮮やかなレインボーカラーですべて統一され、LGBTQ+コミュニティの多様性を象徴するのにぴったりなカラーリングです。

このコレクションの発売に際し、世界中のLGBTQ+の若者をサポートするアウトリーチ・プログラム「It Gets Better Project(イットゲッツベター・プロジェクト)」に75,000ドル(日本円で約800万円)を寄付するというところにも社会的意義を感じるのではないでしょうか。


【問】リーボック アディダスグループお客様窓口/0570-033-033(電話受付 平日9:30~18:00)/http://reebok.jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。