CAPTCHA


CAPTCHA


秋風がひんやり、すっかり秋本番の気候になりました。そろそろ冬まで使えるアウターの出番です。そこで〈meanswhile(ミーンズワイル)〉の新作はいかがでしょうか。メルトンの表面をフリースのように仕上げたレトロフリースメルトン採用のアウター2型がイイ感じです。

Retro Fleece Melton Varsity Jackets ¥120,000+tax

Retro Fleece Melton B-3 ¥78,000+tax

どちらのアウターも1/7の紡毛で織ったメルトンの表面をフリースのような細かい毛束状に起毛したウール生地を使用。このふんわりとした表情をキープするために、柔らかい原毛と硬めで反発感のある強い原毛をバランスよくブレンドしています。

防寒性のあるしっかりと厚手なつくりながら、軽い着心地で保温性も◎。

バーシティジャケットには、取り外しでき単体でも使用可能なレザーの袖部分や右後ろ腰部分のバックポケットを。

B-3ジャケットでは、襟元と裾にサイズ調整できるアジャスターベルトを配置。内側にはスリングストラップを付属させ、着用しない際にバッグのように背負えるようなギミックを搭載させるなど、細かく作り込まれたディテールも!

おしゃれかつ機能的で非の打ちどころなしといった感じで、さすがの仕上がりですね。ぜひお早めに袖を通してみてください。


【問】meanswhile/info@meanswhile.net/http://meanswhile.net/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。