重厚な牛革の質感と、快適な着心地。革好きが唸るミーンズワイルのレザージャケット。

ハードな男の色気を感じさせるであるレザージャケット。秋冬のアメカジコーデの定番であり、お好きな人も多いことでしょう。

そんな人には〈meanswhile(ミーンズワイル)〉の重厚な牛革を採用したダブルカラーレザージャケットはいかがでしょうか。

Double Collar Leather JKT ¥220,000

北米の原皮に姫路のタンナーが丁寧にクロム鞣しを施した牛革を採用した本作は、独特の抑えた光沢感と柔らかな着心地が特徴。異素材コンビネーションによる二重の前立て、胸フラップから続くダブルカラーのパーツなど、非常に複雑な構造となっています。

衿を立てたり、前を開けて着るなど、様々な見え方の着こなしが可能です。

Leather Cummerbund 39,600

なおレイヤードのアクセントに最適な同素材のカマーバンドも展開。グルカパンツのディティールを模し、パンツの上にパンツを重ねたようなデザインが特徴です。

前面左側はファスナーポケットを完備。スラックス、デニム、スウェットパンツなど、様々なボトムスとのコーディネートにスパイスを与えてくれるアイテムとなっています。

ミーンズワイルの2022年秋冬、最後の大物アウター。

このアウターをいかには調理するのか、思う存分腕をふるいください!


【問】meanswhile/info@meanswhile.net/https://store.meanswhile.net/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。