CAPTCHA


CAPTCHA


アウトドアシーンではもはや王道。ストリートシーンにおいても再び注目を浴びているバックパック界の雄〈GREGORY(グレゴリー)〉。2018年直営店限定で発売された90年代を象徴するレオパード柄に続き、今年はゼブラ柄をまとった「ZEBRA COLLECTION」が8月9日(金)より直営店限定で登場します。

FINE DAY ¥9,500+tax

LANTERN BAG ¥6,500+tax

TEENY TAILMATE ¥5,500+tax

アニマル柄の中でも人気を二分するゼブラ柄は、モノトーンコーデのアクセントにピッタリな存在感!

PONY BAG ¥7,500+tax

ロングセラーのデイパックのDNAを引き継ぎながら、少し小ぶりに設計されたファインデイやパデットショルダーポーチ、ランタンを収納して運ぶイメージで製作された遊び心が感じられる縦長の筒型形状のランタンバッグなど、小柄な女性にも嬉しいサイズ感のアイテムが豊富にラインナップしています。

TEENY SATCHEL ¥6,000+tax

PADDED SHOULDER POUCH M ¥6,300

全国のグレゴリーストアのみの貴重なコレクションなので、お見逃しなく。

また、同日に90年代のアウトドアアイテムを彷彿とさせるカラーリングを纏ったグレゴリーのバッグが新登場。こちらのバッグは「DAWN WALLシリーズ」と名付けられ、くすんだブラウンと落ち着いたトーンのパープルを組み合わせたボディに、ブルーのパイピングが特徴です。

FINE DAY ¥9,500+tax

代表モデルDAY PACKのDNAを受け継ぎながら、小柄な女性の背中にも収まりが良いよう少し小ぶりに設計されたFINE DAYや、旅行などの際にスマートフォンやコンパクトデジカメなどのガジェット類を持ち運ぶのに便利なQUICK POCKETなど、こちらもバリエーション多彩!

EASY PEASY DAY ¥12,000+tax

TAILMATE S ¥9,000+tax

QUICK POCKET S ¥4,000+tax

当時ど真ん中だった世代にとっては懐かしくもあり、知らない世代にとっては新鮮に映るに違いないこれらの新作。こちらもチェックしてみてください。


【問】グレゴリー/サムソナイト・ジャパン/0800-12-36910/https://www.gregory.jp/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。