CAPTCHA


CAPTCHA


情熱が専門技術と出会うとき、細部に至るまで洗練され尽くしたプロダクトが生まれる。ちょうどいま、スイス発のランニングブランド〈On(オン)〉が、2世代目となる「クラウドベンチャー」を生み出したように。

ひとたび舗装されたロードから離れたランナーたちは、優れたグリップ力とダウンヒルの衝撃を吸収する高いクッション性を備えた、安定感あるシューズを求めることが多い。ミッショングリップ アウトソールを備えたOnのクラウドベンチャーは、まさにその要望に応える1足だ。

高品質EVAで作られたCloudTec®システムをラバーで覆った構造のミッショングリップは、着地の衝撃を吸収すると同時に、不整地での高いグリップ性能を発揮。ソールを覆うラバーは粘りのある構造をしており、しかもあらゆる路面を捉えるようにさまざまなグリップパターンが刻まれている。

さらには、完全防水バージョンも用意。「クラウドベンチャー ウォータープルーフ」は、10水柱メートルの防水性を備え、長時間の着用でも足を快適にドライに保つ高い通気性を備えている。

ランナーが舗装路から冒険へと飛び出したいとき、いつでもそこにあること。そんなミッションを持つクラウドベンチャー。だからこそ、トレイルランに新たなレベルの自由を与え、ダウンヒルを楽しい遊び場にしてくれるのだ。


【問】オン・ジャパン/www.on-running.com

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。