ショッフェル×野良道具製作所。キャンプと焚火シーンにハマる日独匠によるコラボ。

創業200年以上の歴史を持つドイツの老舗アウトドアブランド〈Schoffel(ショッフェル)〉。そして「頑丈でないものは道具にあらず。とにかく丈夫で「ずっと使える」道具を作ること」を理念に、アウトドアギアを製作している〈野良道具製作所〉がコラボレーション。

ドイツと日本のマイスター同士によるコレクションは、ベストを中心に計6型で展開します。

ショッフェルの人気アイテム「フィッシングベスト」をベースに、ミリタリーのモールシステムを採用した本作。テント設営や火起こしなどのシーンに応じて、別売のベルトやポーチ、ケースをカスタマイズできるキャンプと焚き火に特化したコレクションに仕上がっています。

NORA CAMPEN VEST ¥13,200

前面に4つ、背面2つのポケットを備え、右脇には3段のモールシステム採用。動きやすさや他の荷物を肩に掛けることを考慮し、ショルダーベルトはシンプルな仕様に。別売りのノラモールポーチやノラキャンペンべルトが取り付け可能です。

NORA CAMPEN BELT ¥7,150

2段に配置したモールシステムが特徴。モールシステムには先ほど紹介したノラキャンペンベストはもちろん、ノラモールポーチやタキビツールケース、チョークバッグ、ノラハンマーホルダーなど、さまざまなギアを取り付け可能。

クッション材を通気性の良いメッシュで挟み込み、装着時のグリップ力を高め肌あたりを軽減している点も高ポイントです。

NORA MOLLE POACH ¥3,080

前面にウェービングテープが付いたポーチ。背面外側の2つのテープで、モールシステムを搭載したノラキャンペンベストやノラキャンペンベルトに装着可能です。

TAKIBI TOOL CASE ¥2,640

野良道具製作所の野良ブラスターや野良バサミがジャストサイズで入るケース。最大長さ27cmまでの物を収納可能で、ノラキャンペンベストやノラキャンペンベルトに装着できます。

CHALK BAG ¥3,300

チョークバッグ型のポーチは、小型ガストーチや小枝など、収納するものは自分次第! 開口部はスピンドルで閉めることが可能で、前面外側にメッシュポケット付きと、汎用性に優れています。

NORA HAMMER HOLDER ¥2,420

かがんだときに中身が飛び出さないよう、安全性に配慮されたハンマーやハチェット(手斧)用のホルダー。上部に固定用の縦締めテープとループのぐらつきを抑える横締めテープが付き、直径4.5cmの物まで収納可能です。

いずれも素材には耐久性に優れたコーデュラ1000Dやリップストップナイロンを採用と、タフネスさには文句なし。コラボロゴの刺繍も入って、ギアの所有欲を満たしてくれることでしょう。5月下旬より発売開始となっています。


【問】ショッフェル中目黒店/03-6451-2585/https://www.sskstores.jp/schoffel/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。