デサントの技術を結集。名作「エナザイト」の系譜を継ぐサンダルを夏の足元に!

ファンランナーからシリアスランナーまで対応する、〈DESCENTE(デサント)〉のランニングシューズ「ENERZITE(エナザイト)」。その系譜を継ぐサンダル「ENERZITECALM SANDAL(エナザイトカームサンダル)」から、2021年春夏の新色が登場しました。

「ENERZITE(エナザイト)」といえば、デサントが手掛けるランニングシューズのなかでもランナーのレベルに応じたモデルを多数展開しています。2020年春夏に発表した「ENERZITE GT(エナザイトGT)」は、クッション性を考慮しミッドソールに独自開発した「Z Foam」を搭載。シーンを選ばないデザイン性と独自のアプローチで“軽さ”が印象的な一足に。

ヒール部分はアジア人のカカトの形状に沿ったモールディング製法によりフィット感を向上。アッパーに採用した柔軟で伸縮性のあるエンジニアードニットのおかげで、足のホールド感も従来のモデルより高まっています。

ENERZITE CALM SANDAL ¥11,000

そんなエナザイトと同じソール構造を採用した本サンダル。

カカトからつま先まで蹴り出すスムーズな重心移動を促しつつ、クッション性と安定性といった機能性は快適そのもの。ストラップの面ファスナーで、さらにフィット性を高め足元をしっかりホールドしてくれます。

ENERZITE CALM THONG ¥7,700

来たる夏の足元を軽快にサポートしてくれること間違いなしの本作。

どちらのモデルもチェックしておいて間違いないでしょう!


【問】デサントお客様相談室/0120-46-0310/https://store.descente.co.jp/descente/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。