マイナス4.4ミリのダウンサイジングを実現。春のホリデーはプロトレックとともに。

昨今のキャンプブームもあって、春から夏にかけてのホリデーはトレッキングやキャンプなど、なんだかソト遊びを楽しみたい気分。

機能が充実した腕時計はその楽しさを巧みにアシストしてくれることでしょう。入門的なモデルかつコスパの良い一本ををお探しなら、CASIO(カシオ)のアウトドアウオッチ〈PRO TREK(プロトレック)〉の新作に目を向けてみて。

ラインナップされたのは全部で3本です。

トレッキングを楽しむ人々やキャンパーなどのライトユーザーに向け、腕に馴染みの良いジャストサイズ化を追求した本作。

PRG-30-1JF ¥30,800

トリプルセンサーやタフソーラーといったプロトレックならではの実用性はそのままに、ケースサイズを従来の「PRG-330」と比べて、マイナス4.4mmも小型化を実現させています。

PRG-30-2JF ¥30,800

長時間の装着でも邪魔にならないようにディテールにこだわり、軽量化を徹底的に追求。袖口に引っ掛かりにくいシャープなデザインに仕上げ、質感も高めています。

PRG-30-5JF ¥30,800

視認性にもこだわっていて、液晶表示には、従来よりも太く判読性の高いフォントを採用し、ライト点灯時における読みやすさを向上。

さらにプロトレック伝統のボタンガードに加え、各ボタンには分かりやすく機能名を特徴的なラインを加えることで誤操作しにくい工夫をプラスさせました。

定期的な電池交換を必要としないタフソーラーにより、各種機能を安定駆動させ実用性を兼ね備える〈PRO TREK(プロトレック)〉シリーズ。アクティビティに特化したプロトレックのなかでもとりわけラフに使えるこちら、アウトドアシーンに一本あると重宝しますよ。


【問】カシオ計算機お客様相談室/03-5334-4869(時計専用)/protrek.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。