CAPTCHA


CAPTCHA


カシオのアウトドア向けスマートウォッチ「PRO TREK Smart(プロトレックスマート)」に、心拍計測機能を初搭載した新モデル「WSD-F21HR」が登場します。

CASIO「WSD-F21HR」 ¥56,000+tax

ペース管理や効率的かつ効果的なトレーニングに活用できるとあって、ランニングやトレイルランニング、サイクリングなどのアクティビティに活躍しそうな「WSD-F21HR」。GPS機能搭載によるオフライン地図機能対応など、従来の機能はそのままに、新たに心拍計測機能を搭載。好評の地図表示機能と組み合わせることで、ペース管理やコースの確認ができ、ランニングやトレイルランニングでより使いやすくなっています。

最大の特徴は、手首にLED光を照射して計測する光学式センサーとなる新しいウオッチフェイス「ハートレート」を搭載している点。加速度センサーが動きを検出すると、自動で心拍計測画面に切り替わり、計測された心拍情報を5段階の心拍ゾーンで表現。視覚的に把握できるの点もランナーやサイクリストにはうってつけです。

そのほか、従来のプロトレックスマート同様、アウトドアでの使用を想定した5気圧防水、MILスペック準拠のタフネス性能を備えた耐環境性能も魅力。アウトドアやスポーツシーンで使いやすい逸品に仕上がっています。発売は9月13日(金)を予定。


【問】カシオ計算機 お客様相談室/03-5334-4957(Smart Outdoor Watch専用)/https://wsd.casio.com/jp/ja/wsd-f21/

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。