CAPTCHA


CAPTCHA


楽しみ方も多様化し、さまざまなシーンで活用されるキャンプギア。そのなかでも老舗ブランド〈Coleman(コールマン)〉が、もっとキャンプをお手軽で便利なものにしてくれるアイテムを提案します。

コールマンが新たに提案したのは、「カーサイドテント/3025」と「パーティーキャビン/3025」の2つ。テントとシェード両方の役割を備え、オートキャンプやツーリングキャンプにオススメな製品となっています。

カーサイドテント/3025 ¥36,182+tax

まずはカーサイドテント/3025。これまで単に移動手段であったクルマと併用することで、寝室や荷物置き場などとして有効的に活用できるのが特徴です。

日中は広々としたリビングとして、夜はインナーテントを吊り下げて寝室に。さらに急な悪天候のときはすぐに車内に避難ができると、大活躍するというわけです。

しかも別売のキャノピーポールを使えば、キャノピーを張り出して、高い開放感を味わうことも可能。ソロからファミリーまで、キャンプにはぴったりです!

パーティーキャビン/3025 ¥29,819+tax

一方のパーティーキャビン/3025。バーベキューや運動会、子どものスポーツ観戦などの際は、手軽に設営できる日よけとして、キャンプの際は、付属のインナーテントを吊り下げればテントに早変わり。圧迫感のない広い空間を確保できます。

フレームを広げるだけで垂直に立ち上るというのも初心者には嬉しい点。テントとシェードを兼ねるため、別々に購入する必要がありません。

何かとかさばりがちなキャンプの荷物を減らす、一石二鳥な両アイテム。耐久性などのスペック面も申し分なく、キャンプのハードルを下げてくれるアイテムとなりそうです。


【問】コールマン ジャパンカスタマーサービス/0120-111-957/http://www.coleman.co.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。