CAPTCHA


CAPTCHA


2007年にベルギーで誕生したICE-WATCH(アイスウォッチ)。2009年に日本に上陸して以来、今ではファッションウォッチブームの火付け役を担うほどのブランドにまで成長し、2014年8月には原宿・キャットストリートに旗艦店を構えています。

そんなアイスウォッチが、原宿の通称・とんちゃん通りに拠点を移し、新しいコンセプトストア「ICE-WATCH TOKYO(アイスウォッチ トウキョウ)」をオープン。壁には200種類以上のモデルが一斉に並び、中央にはカラフルで目を惹くガラスケースを設置し、気になったモノがあれば、自由に試着が楽しめます。

お店の新コンセプトは「PLAY」。常に遊び心を持ち、ライフスタイルを楽しくするようなさまざまなブランドの魅力を発信します。

オープン記念モデル「ICE change-LISBOA」を発売。

ICE change – LISBOA ¥12,000+tax

ポルトガル伝統の装飾タイル「アズレージョ」をイメージした一本。アートを感じられるスペシャル仕様担っており、文字盤を覆う色鮮やかな幾何学模様が、腕元を華やかに演出します。

30cm/¥23,400〜¥26,000+tax、140cm/¥754,000〜¥858,000+tax

そのほか1987年にフランスで誕生したフィギアブランドLEBLON DELIENNE(レブロン・デリエンヌ)が、世界初のミックスストアとして日本へ初上陸。国内では、アイスウォッチ トウキョウのみで販売します。


■ICE-WATCH TOKYO(アイスウォッチ トウキョウ)
オープン:2019年7月12日(金)
住所:東京都渋谷区神宮前3-20-21-1F-C
電話:03-6804-6932
営業:11:00〜20:00
www.ice-watch.com

©Disney

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。