CAPTCHA


CAPTCHA


キャンプに行けばテントの設営が楽しみでもある反面、時間もかかるもの。ワンタッチテントなどの設営簡単なテントは数知れずある中で、人気のアウトドアブランド〈LOGOS(ロゴス)〉は、空気の力に注目。「グランベーシックシリーズ」にて空気注入型テントを提案しています。

  

大型テントの「グランベーシック エアマジック リビングハウス WXL-AI」。

居住性が高く、家族や大人数のグループキャンプに最適なこちらのテント。大型サイズなのに、設営時間は約8分と比較的簡単にできる点が嬉しいところ。前後のキャノピーを立ち上げれば、より広々としたリビングスペースを確保してくれるのも魅力です。

ホームとしての安全性も高く、フレームとなる横4本のエアチューブに対し、縦に梁型のエアチューブを1本通しているため、テントの強度が増し、風による揺れを防ぎます。

万が一、エアチューブが破れた場合は、空気の流出を止める「TUBE DIVIDED SYSTEM」がテント全体の崩壊を防止。また、フライシートやインナーテント、そしてテントの背面にそれぞれベンチレーションを装備しているので、テント内の換気も問題ありません。

インナーテントのバックドアは、ロゴス独自のC型ドアを採用しているため270度開閉が可能。上下別々にシートを巻き上げることで、大型ベンチレーションに早変わり! インナーテントは脱着式のため、取り外せば大型のスクリーンタープとしても使用できます。

 

約5分で設営可能な「グランベーシック エアマジック ソーラーブロック タープ-AI」。

こちらの大型タープでは、ロゴス独自のソーラーブロックコーティングを施し、遮光率100%かつUVカット率99.99%を実現しました。

白い生地側では太陽光と紫外線を反射させ、黒い生地側では熱をブロックするため、日陰と日なたで最大15℃もの温度差を生み出します。また、ダメージを受けやすいコーナー部分はシームテープで補強しているため、耐久性があり、水の浸入を防ぎます。

短時間で設営できるうえに快適な居住性を持つ「グランベーシック エアマジック」シリーズ。キャンプ初心者に優しくて、これからの行楽シーズンにもってこいのアイテムです。


【問】ロゴスコーポレーション/0120-654-219/http://www.logos.ne.jp

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。