CAPTCHA


CAPTCHA


デニム

エドウイン×レインスプーナー。ハワイと東京で生まれた両ブランドのコラボに心踊る!

パイオニアでもあり、ハワイアンシャツといえば、真っ先に名前が挙がるだろう〈reyn spooner(レインスプーナー)〉。そして、メイド イン ジャパンのデニムづくりのパイオニアといえば〈EDWIN(エドウイン)〉に他なりません。 そんな両者がタッグを組んで完成したのがこちら。レインスプーナーのデッドストックの... Read More...

KURO×ジェイプレス&サンズ アオヤマのコラボは、遊び心の効いたデニムに注目。

〈KURO(クロ)〉と〈J.PRESS & SON’S AOYAMA(ジェイプレス&サンズ アオヤマ)〉によるコラボコレクションが登場。ジェイプレスのトラディッショナルなアイテムに、KUROのオリジナルデニムを掛け合わせることで新しい世界観を感じさせる仕上がりになりました。 DENIM AUTH... Read More...

観光ペナントをリメイク。エドウインの新作デニムは旅への想いにあふれてる!

〈EDWIN(エドウイン)〉のコンセプトショップ1号店として2016年11月29日にオープンしたEDWIN TOKYO HARAJUKU。その4周年を記念して、高度経済成長期の旅行ブームなどによって生まれた昭和の観光土産の定番品である観光ペナントにフォーカスした限定アイテムを発売します。 EDWIN T... Read More...

KURO10周年を記念。パンサーとのコラボスニーカーが秀逸すぎ!

2010年にメイドインジャパンのメンズデニムブランドとして誕生した〈KURO(クロ)〉。日本人の独特な感性と感覚を落とし込み、モダナイズされたデザインと日本職人の技術によるこだわりのモノづくりが特長です。 そんなKUROが共感したのが、1964年に誕生したカジュアルスニーカーブランドの〈Panther(パンサー... Read More...

エドウイン南堀江店が2周年。記念限定モデル「大阪ロガー」が堪りません!

2018年6月8日(金)に、関西エリア初のコンセプトショップとしてオープンした「EDWIN MINAMIHORIE(エドウイン ミナミホリエ)」。そのオープン2周年を記念した限定モデル「大阪ロガー」が、なんともマニア心をくすぐる逸品です。 EDWIN MINAMIHORIE 2周年記念 大阪ロガー ¥2... Read More...

日本でのジーンズコラボはメンズビギのみ。今季はTシャツも初登場!

洗練されたブリティッシュスタイルを提案する〈MEN’ S BIGI(メンズビギ)〉より、2008年にオランダ・アムステルダムにて生まれたデニムブランド〈DENHAM(デンハム)〉とのコラボレーションジーンズが到着しました。そして今シーズンはオリジナルデザインのTシャツも展開されます。   DE... Read More...

洗練されたヨーロピアンデニムの魅力。シー・セブンティーンの最新コレクション。

1942年にフランスのツールーズで陸軍パンツの下請け工場として創業したのをルーツに持つ、デニムブランド〈C17(シー・セブンティーン)〉。 シー・セブンティーンの19年春夏コレクションは、いままで以上に普遍的なスタイルで着回ししやすく仕上がっています。「Denim Revolution In Europ... Read More...

80年代に欧米で大人気。EDWINのレガシーデニムが復刻!

1981年にデビューした〈EDWIN(エドウイン)〉のレガシーデニムが待望の復刻を果たします。ラインナップするのは80年代のオーバーサイズを表現したGジャンと、ダイナミックなテーパードが特徴的なデニムパンツの2型です。 BOXFIT Gジャン ¥9,800+tax、NEWTON SLIM ¥7,900... Read More...

エドウインのイベント「The LIVE -MADE BY EDWIN-」をレポート!

国産ジーンズの代表格として約60年間シーンを牽引してきた〈EDWIN(エドウイン)〉。そのフィロソフィーを体感していただくエキシビジョン「The LIVE -MADE BY EDWIN-」が8月28日(水)〜30日(金)の3日間開催されました。 会場は東京・天王洲アイルのイベントスペース「B&C HALL」。会... Read More...

エドウインがビームスジャパンにて『ジーパン ジャパン』を開催します。

1947年創業の日本が誇る老舗ジーンズメーカー〈EDWIN(エドウイン)〉が、新宿のビームス ジャパン4階にて『ジーパン ジャパン』ポップアップストアを開催します。 期間中は、東京らしさを表現するビームスのレーベル「トーキョーカルチャートbyビームス」が、エドウインとともに昭和のジーンズ ショップを再現! この... Read More...

ヨーロピアンデニムの老舗にして新鋭。シー・セブンティーンのルックが到着しました。

フランス陸軍のパンツ工場として発展。その後、「Denim Revolution In Europe」をテーマに、ヨーロッパのデニムブームを牽引するブランドとして成長した〈C17(シー・セブンティーン)〉。 2018A/Wよりテーマを一新、リスタートを果たし、再び地名度を上げているわけですが、そんなシー・セブンテ... Read More...

サマースタイルを男らしく彩るメンズビギのデニム&ハワイアンシャツ。

洗練された大人のブリティッシュスタイルを提案する〈Men’s Bigi(メンズビギ)〉。そして2010年に日本が世界に誇るデニムの産地、岡山県児島にて創業した〈JAPAN BLUE JEANS(ジャパン ブルー ジーンズ)〉。 両者がタッグを組み、サマースタイルを男らしく彩るメンズビギだけのカモフラ柄デニムとハ... Read More...

原宿明治通りにLee旗艦店が誕生。オープンをともに祝うディッキーズのコラボも!

デニムブランド〈Lee(リー)〉が、原宿明治通り沿いにフラッグシップストアをオープン。代表モデル「101」やアーカイブシリーズなど、Leeのデニムが多数ラインナップしている他、人気のTシャツやスウェット、雑貨など充実の品揃えです。 また、コラボ商品の先行販売や店内でのイベント開催など、ブランド情報をリア... Read More...

岡山デニムのアジを楽しむ、モノローグのカスタマイズウォッチ。

日本の時計職人たちとともに「日本の高品質な時計をリーズナブルな価格でカスタマイズをする」をお届けするウォッチブランド〈monologue(モノローグ)〉。その新作は岡山県井原市のデニム生地を使用した国産デニムストラップに70年代に流行したグラデーション文字盤の雰囲気を再現した懐かしくも今風のトレンドを反映した逸品です... Read More...

ステュディオ・ダ・ルチザンによる新プロジェクト! 幻の織機を使った極上のデニム復刻。

今から半世紀前、厚い生地を織れるようにつくられた「豊田自動織機G3型」。現存する機械はほとんどなく、メーカーにすら資料が残っていないという。これは豊田自動織機製作所(現・豊田自動織機)の創業者であり、トヨタグループの創始者でもある豊田佐吉によって1924年に作られたものである。 この日本最初期につくられ... Read More...

コンセプトは地球に優しく。LA発のボーイッシュジーンズが、日本初上陸。

世界中のセレクトショップから注目を集める、LA発のデニムブランド〈BOYISH JEANS(ボーイッシュジーンズ)〉がついに日本初上陸! THE KIRBY ¥26,000+tax ライトインディゴウォッシュで、脚長効果抜群のハイウエスト。腰と腿周りのほどよいゆとりとストレートなボーイズラインはど... Read More...

日本限定アイテムも! COACHからデニムコレクション発売。

〈COACH(コーチ)〉によるデニムコレクションが、2019年2月15日(金)より発売される。クリエイティブディレクターのスチュアート・ヴィヴァースが手がけるデニムアイテムは、エフォートレスを好む女性のワードローブに欠かせない仕上がりになっている。 (日本限定モデル、左から)デニムミックスフローラルプリ... Read More...